《白蓮》


白蓮//F4/岩絵の具、銀箔、美濃紙

蓮の花が咲く季節となりました

蓮は花はもちろんですが、あの葉っぱに水滴が丸くゆらゆら留まっているのを見るのが好きです

梅雨が明けたと思ったらいきなりの猛暑。皆様くれぐれもお気をつけておすごしくださいね!



梅雨空《F4紙本着彩》

流石にそろそろ梅雨明けしてもらいたいですね
今年はなかなか長い..

とはいえ、梅雨時の明るい曇り空に映える緑色はとても好きです

こちらの作品は、銀箔の砂子を紙の面が見えなくなるまで撒く、”まき潰し”という技法を使って制作しました

なかなか、気の遠くなる根気のいる作業で、下地だけで何日もかかってしまいました..

刀剣の鞘や工芸品などでみる”梨地”もおそらく似たような技法なのかなと思うのですが、職人さんはすごいな、と改めて感じました、すごい

<F4,雲肌麻紙、銀箔、岩絵の具>


個展DMお送りのお知らせ

蒸し暑くなってきましたね

早いもので9月の個展まであと一ヶ月半ほどとなりました

個展に向けて小作品も制作しつつ、どんな陳列にしようかアレコレと悩む日々です。とても楽しみ

さて、ということで、お待たせしておりましたDMの発送も順次開始させていただきます!

※DM送付をご希望の方はお手数ですが
メッセージフォームより、ご住所・お名前を添えてお知らせください。喜んでお送りさせていただきます!

《永松瑛子 日本画展-四季の色-》
会期:2019年9月11日(水)〜9月17日(火)
会場:八木橋5階アートサロン