庭のスケッチ

コブシの木の根元、カシワバアジサイが芽吹き始めました

暖かくなってきたと思ったら急に雪が降ったりもしましたが、季節は着実に進んでいますね

若葉の柔らかい緑というのは心が和みます

新型コロナウイルスの影響で、先日お知らせしていた熊谷市中央公民館での講習は11月に延期という形になりました

少し先になってしまいましたが、この時間を使って、内容を更に練り直し日本画や画材の楽しさが伝わる講習になるよう努めます

なかなか先が見えない状況が続く中、この苦境に打ち勝とうと自宅待機の生かす様々なアイデアが出始めています、自分にできることを探して、一つ一つ取り組んで行こうと思う日々です

こんな時、医療や介護、インフラ、公的機関、物流関係などなどいろんな方面の方の仕事の偉大さを痛感いたします、仕事に出ざるおえない方も、家から出られない方も、どうかお体を大事にお過ごしください


《おひなさま》金潜紙 寸松庵

生徒さんのリクエストもあって、実家の雛人形を寸松庵に描いてみました

手作りの土人形は、温かくまるい感触がなんとも優しい気持ちにしてくれます

金潜紙は胡粉の白さが引き立つので使い甲斐があるなと思う一方
濃淡で雰囲気が変わったり均一に塗るのが難しかったりと奥深さも痛感します

家に贈答しようと描いたのが2月中旬、そのまま手元にあって気づいたら3月3日になってしまいました..

来年用にお渡しするとしましょう

新型ウイルスの影響で色々ままならない昨今ですが、皆様どうぞ体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください

※ブログの更新をするぞ!と意気込み更新したところ、3/2の夜ごろ一時的にファイルの不具合でページが表示されなくなっていました。現在は修正しましたが、閲覧できなかった皆様ご心配をおかけしてしまい、すみませんでした