スケッチ《アジサイ/藍姫》

アジサイの季節ですね

アジサイといったら、よく見る水色のまるっとした花のイメージだったのですが意外と色々な種類があるもので

日々新しい品種が出てきているようです

その中で、山野草の藍姫という品種がありまして、なんとも言えないささやかで凛とした佇まいで一目惚れしてしまいました

植物の世界も面白いですね

スケッチ《クレマチス》

初夏の花が咲きそろう季節になってきましたね

実家の庭のクレマチスも続々と咲いてきました

冬の時期には、繊細な細い茎が残るだけなのに、この時期にはどんどん葉っぱもついて次々花がつくのだから毎度感心してしまいます

梅雨入りして雨の日が続きますが、この時期ならではの景色というのも楽しんでいきたいものです

アマビエ様《出雲民芸紙/雁皮》

先日ご紹介した出雲民芸紙に、今ちまたで噂の妖怪さん”アマビエ様”を描きました

妖怪って可愛いですね、、とても

足が三本だったり目がなんか特殊だったり、書いているとしみじみ不思議かわいい..と思います

仕上げに使ったのが水金泥です
初めて使ってみたのですが、落ち着いていていい色ですね

教室を始めてから、画材を紹介することも増えてきました。

そういう時、自分で使ってみるのが一番なので、時間の持てる今、思いつくまま色々挑戦したいものです

そういえば先日、教室の課題用に人生初の動画作成をしてみました

絵の具がだんだん塗られていくのって見るのとても面白いですね

しかし大きな課題が、、、

私とても近眼で、いや、というかもはや癖で画面との距離がすごい近いのです

撮影して見ると自分の頭がすごく邪魔。。。それにしても近すぎる、客観的に見る良い機会になりました;


疫病退散してくれるというアマビエ様

あやかって、このまま収束に向かっていきますように

日々画材をめでたい。